The Usual Suspects 1995 ユージュアル・サスペクツ

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • by
  • カテゴリ:

監督: ブライアン・シンガー
脚本: クリストファー・マッカリー
出演: ケヴィン・スペイシー, スティーブン・ボールドウィン, ガブリエル・バーン, チャズ・パルミンテリ, ケビン・ポラック, ピート・ポスルスウェイト

アカデミー助演男優賞(ケヴィン・スペイシー)、脚本賞(クリストファー・マッカリー)

僕はこの映画を何度も見てもストーリが理解できない。この映画もどうして評価が高いかわからない映画の一つである。アガサ・クリスティのアクロイド殺しをもとにしているのだが、ストーリーが複雑であることと、そして最後のどんでん返し的なものへのつながりが希薄なことである。単純に考えればいいんだろうが、それにしても最後の結末に至るにはあまりにもストーリーに飾りが多すぎる。とくにロスでの事件はまったく大きな筋と関係がないのである。
この映画は真剣に見ないとストーリーがわからない。最終的によく考えれば、それほど力のあるカイザー・ソゼが、どうして顔をさらしてまであの事件に関わらなければいけなかった全くわからないのである。金を手に入れること。そしてソゼの目撃者を殺すこと。それに他の4人をソゼが復讐したいのはわかるんだが、一人一人片付けるのは簡単なはずである。

My Rating(評価): 13/20
アクセス数:8