Sideways サイドウェイ 2004

  • 投稿日:
  • 更新日:
  • by
  • カテゴリ:

監督 アレクサンダー・ペイン
出演 ポール・ジアマッティ, トーマス・ヘイデン・チャーチ, ヴァージニア・マドセン, サンドラ・オー
2004年度アカデミー賞脚色賞受賞

国語教師でワイン通のマイルスと大学時代の友人で人気タレントだった経歴をもつジャックの二人の珍道中である。ジャックの1週間後にひかえた結婚の前に二人で、ロスサンゼルスの南にあるサンタイネズヴァレーにワインツアーに行く。

バックには洒落たジャズが流れ、数多くのワイナリーと雰囲気のよいバー、レストラン、そしてロッジ。ワイン飲みには、格好のロケーションばかりである。
ワインのことなど気にしていないジャックとワイン通のマイルスの掛け合いは、愉快である。ジャックの方が普通で、マイルスはおたくにしか見えないのである。もしかして僕もそんな風にしか見られていないかもしれない。とすこし自虐的に見てしまうところもある。
どうしてワイン好きのマイルスとワイン好きの女性マヤとのカップリングに設定したのか。やっぱり作者もワイン好きな女性がいいんだろうかと笑いながら考えた。

1961のシュヴァル・ブランをファーストフードで飲むシーンは、ワイン好きとしては、本当に悲痛なシーンである。ここで悲しくなるのはワイン好きの証である。

いつもはカリフォルニアワインは僕の好みじゃないと思うのだが、カリフォルニアでワインを飲むと、本当に美味しいのである。 ボストンに住んでいたけど、ボストンで飲むアメリカワインは美味しくなかった。

My Rating(評価): 16/20
アクセス数:10